dear-ZwfFP5VFVWg-unsplash_edited.jpg

ソーシャルなタグを持つ人々が活躍する

多様な社会へ

NPOFUKUOKABIG.png

人と人をつなぎ、社会との接点をつくる

「市民の市民による市民のための社会づくり」

NPOやボランティアがまだ一般的ではなかった頃、福岡・九州の有志が集まり、NPO・ボランティアを支援する中間支援組織としてNPOふくおかは活動を開始しました。

 

各分野の専門家が活動団体の「自立・継続・発展」を具体的に支援し、地域・行政・企業との新しいパートナーシップの構築やコミュニティビジネスの起業支援、企業の社会貢献活動(CSR)の普及など、時代の変化と共に活動の幅が拡がってきました。

 

そして今、新しい時代を迎えています。

 

地域や社会の課題解決に向け、NPOやボランティアだけでなく、地域の中小企業や医療法人、社会福祉法人など、様々な団体やフリーランスで活動する方々が活躍しています。

 

我々、NPOふくおかは、個人が日々の生活の中で、仕事や趣味、家族や友人と過ごす時間に加えて、何かソーシャルな活動を持つことが、社会との接点をつくり、

人生を豊かにすると考えています。

 

人と人をつなぎ、地域で活動する団体を支援していく、これが我々のミッションです。

コンサルティング/​

コーディネート事業

  • 各種団体の活動上の問題点などの相談に応じ、発展的な活動ができるようコンサルティングを行っています。

  • ​ソーシャル活動を推進するため、各種団体との連携や事業のコーディネートを行っています。

ネットワーキング/

​セミナー事業

  • 市民活動団体間の連携や、市民・企業・行政の継続的な関係づくりをサポートし、事業の共同実施や、社会全体における協働体制の構築を幅広く進めていきます。

パートナーシップ事業

  • 社会の様々な課題解決に向け、企業・行政・NPOとのパートナーシップ事業を展開しています。

調査研究事業

  • 地域における市民活動のあり方や、活動を支える諸条件・システムを研究し、各方面に対し問題提起や政策提言を行います。

NEWS